※我家の愛鳥の画像を使用しています。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized reproduction prohibited.

ジャンボセキセイインコ

ジャンボセキセイインコ(大型セキセイインコ)について

ジャンボセキセイインコ(大型セキセイインコ)ってどんなインコ?

イギリスで改良された、一回り大きな体を持つセキセイインコ。

小さな個体でもセキセイインコよりひと回り大きく、頭部が大きいのが特徴。(頭部が大きくならない個体もあり)

ジャンボセキセイインコは、大型セキセイインコとも呼ばれもともとはヨーロッパで品評会用に品種改良された品種です。

大きなおでこ(頭)と大きな体格が特徴で、このおでこ(頭)が大きく500円サイズほどあると良い個体とされている。

ジャンボセキセイインコと大型セキセイインコの呼び名の違いは

大型セキセイインコ⇒ショーバードとして遺伝的にも管理されて作出された個体

ジャンボセキセイインコ⇒遺伝なども関係なく作出された個体

昔から大型セキセイインコのブリーディングをされている方等は、大型セキセイインコの事をジャンボセキセイと言われる事を嫌がる方もいらっしゃいます。

ショーバードとしての体型や色づくりに並々ならぬ努力をし理想の大型セキセイインコを作出されています。

名前からも想像できるように大きさはセキセイインコの大きいバージョンと簡単に言うと怒られてしまいそうですね。

我が家では、大型セキセイインコもジャンボセキセイインコもまとめてジャンボセキセイインコと呼んでおります。

セキセイインコの大きいバージョンといえ性格はセキセイインコとは違う。

また見た目も毛足が長くモフモフとしている為目つきが悪く見えるが、その外見とは裏腹に警戒心が薄く優しい性格で頭がいいのでそのギャップにハマってしまうインコである。

よく犬でも猫でも、ぶさ可愛い子ほどその魅力にハマってしまうのですが

ジャンボセキセイインコも飼ってみる程にハマってしまう魅力がある。

◆大きさと体重

ジャンボセキセイインコの最大の特徴は、名前の通りその大きさです。
通常のセキセイインコは体長は18~23cm程度、体重は30~40gほどですが、ジャンボセキセイインコは体長約23~26cm、体重40~70gほどとなっています。

数字で書いてもイメージがつき難いのだが、サイズは個体差もありセキセイインコのひと回り大きい程度の個体から小さ目なウロコインコ程度の大きさまである。

右がジャンボセキセイの吉(我が家のジャンボセキセイの中で3番目に大きい)

左が羽衣セキセイのベッカム

左もマンネス系ジャンボセキセイの神君(生後半年)

右はベルギー産ジャンボセキセイ大君(我が家で2番目に大きいジャンボ)

羽色で大きさも変わってくるようです。ハルクイン等はジャンボセキセイと言えるのかと思うほどの大きさだったり小さ目である。我が家のハルクインは小さ目と言ってもセキセイインコよりひと回り大きい。ノーマルが一番体格はいいようだ。(個体差はある)

大きさは雛から違いが出てくる

約生後20日で56g

お渡し時には60g超えΣ(・ω・ノ)ノ!

上の子が生後3か月時点でウロコインコに引けを取らない貫禄

大きさは個体差が多く、餌で何とかなるレベルではなくやはり血統や系統で決まる部分が多い

色変わりは小さい傾向があるが、貫禄のレースウィング

◆マンネス系とブライアン系とイギリス系?

体格ががっしりしているため、一目で通常のセキセインコとの違いがわかります。

マンネス系は、頭も体も大きくがっちりしており毛足も長く柔らかい。迫力がありいかにもジャンボ!という感じのインコ

ブライアン系は、マンネス系ほど体系も頭も大きくはないがスタイル抜群でいかにもショーバードと言った体型をしている

また外国産、ベルギー産やイギリス系などは国産のジャンボセキセイと比べ物にならない位大きい

因みに我が家の大・吉はベルギー産だが国産のマンネス系デカが一番大きい。

子供たちも大きい、我が家で一番大きいマンネス系デカ君

deka

ベルギー産大・吉を初めて見た時はでかっ!!!と思ったものだ。

画像はベルギー産大君と羽衣セキセイ。頭も500円玉程ありいかにもジャンボセキセイ!!といった感じ

ベルギー産や体格が良く大きな個体ほどお値段も高くなるようです。

またレースウィングやテキサスなどの羽色などでもお値段は変わるようです。

ジャンボセキセイの羽色

ジャンボセキセイの羽色の種類は普通のセキセイインコと変わりません。

ノーマル

ノーマルグリーン(左)とダブルファクターホワイト(右)真っ白な姿で黒目のDFもとても可愛い

イエローフェイスシナモン

パステル調の優しい色合いがとても可愛いイエローフェイスシナモンブルー(女の子)

イエローフェイスシナモン(男の子)

ドミナントパイド


大分普及してきたようですが、まだまだ珍しく高価なレースウィングホワイト

レースウィングにはホワイトやイエローがいますが私はやはりホワイトが好きです。

我が家にはレースウィングやSPが沢山おります。やはり綺麗で惚れ惚れしてしまう色合い

レセシブパイド

ノーマルなどに比べると小柄な個体がほとんどです。

頭が大きいレセシブパイドは貴重で高額になります。

テキサスクリアボディ

市場にはほぼ出回ることのない高額で貴重な羽色です。風切り羽の色が抜けるのが特徴

◆性格

個体差もあるがセキセイインコの好奇心旺盛で活発な性格と違いジャンボセキセイはおっとりマイペースな子が多い。

またセキセイインコよりは大人しいイメージ

我が家の放鳥時で一番扱いやすいインコがジャンボセキセイ

荒鳥でもマイペースに遊び、遊び終わるとさっさと籠に帰る。

羽衣セキセイやウロコインコのようにいつまでも遊んでいないのでとっても助かる良い子達

そしてボーっとしているので、簡単に捕まえられるのもジャンボセキセイ(笑)

1歳を過ぎる頃まではセキセイインコと変わらずとても活発で飛び回ります。

ベタベタ纏わりつくインコが好きな人にはジャンボセキセイのクールさは物足りないかもしれない。

個体差があるので一概には言えませんが・・・

モフモフ感が触っていて気持ちいい

◆寿命

ジャンボセキセイインコの寿命は、セキセイインコと同じで約8年といわれています。

ジャンボセキセイインコはどこで購入できる?

あまりペットショップなどで出回る品種ではない為、ブリーダー等で購入するとベストかもしれません。

因みに当Roomでも雛ちゃんが産まれましたら有償にて里親募集しています。

里親募集 2022年情報

我が家で生まれた子達などを有償にて里親募集をしています。 ※お問合せは募集要項をお読みになってからお問い合わせ下さい。 読んでいないと思われるもの、不安を感じる方、必須事項のないメールにはお返事致しま ...

続きを見る

ジャンボセキセイを迎える準備

ジャンボセキセイインコの飼い方は、基本的にセキセインコと大きな違いはありません。
そのため、ジャンボセキセイインコの情報が見つからない場合は、セキセイインコの飼育本や情報サイトを代用しても構いません。

◆ケージ

ジャンボセキセイインコは、セキセインコよりも大柄です。
大柄ですがセキセイインコと違いそんなに動き回ることもないので毎日放鳥をするのであれば、大きなケージでなくても良い

35角サイズでも十分かと思います。

 

あまり放鳥をしない、繁殖するならHOEI465サイズが良いでしょう。

◆止まり木

爪の伸び過ぎを防ぐために

◆キャリー

お出かけや通院などにキャリーは必要です。

大きめの子であればしっかりしたキャリーを用意しましょう。

寒い日や体調不良の時のために

体調が悪そうな時はまずは温めるのが一番です。

関羽期や体調不良時の栄養補給に

素敵なジャンボセキセイライフをお楽しみください。

-ジャンボセキセイインコ
-, , , , , , ,

© 2022 BirdRoom Momo Powered by AFFINGER5